女子社員の評価などどうでもよい

2015/02/17 17:56 (月) NEW!

会社の飲み会があっても、最近はセクハラに厳しいので若い女子社員のケツも触れないので、飲み会終わってから女子社員のケツを思い浮かべてデリヘルを頼む寂しい生活を送っているおっさんです。でもやはりデリヘルは止められません。
そういうことなのでいつも利用しているのは、池袋のOL風のコスプレデリヘル店です。ここの店が良いのは値段でもサービスでもありません。会社の同じ課にいる私のことを気持ち悪がって毛嫌いしている、顔は可愛いけど性格最悪な23歳の女子社員にそっくりなデリヘル嬢がいるからです。
あの女子社員は何回も脳内で犯しまくってますが、実際には出来ないので風俗で紛らわすのですが、ムカつく女子社員にそっくりなデリヘル嬢を見つけた時は、股間がはち切れそうなほど興奮しました。
今回も指名は当然あの子で店側も分かってくれてます。あの女子社員なら陵辱しまくるのですが、このデリヘル嬢は顔は似ているけど性格が良いのであまりハードな事はしません。
最初の頃は興奮して滅茶苦茶にしたい欲望に負けて無理もさせていたのですが、一度そのデルヘル嬢に、「ムカつく女子社員にそっくりだから陵辱しまくりたい」と話したら、「私に出来る事なら何でもしていいよ」と言ってきたのです。
私はこの子はええ子やと思って、それ以来彼女には優しく接してます。無理は絶対にさせないし過去の事も誤りました。
それでもプレイ中は、あの女子社員を服従させている妄想に浸りながらデルヘル嬢にしゃぶって貰ってます。
夜はあの女子社員の事を考えながらデリヘルで、昼はデリヘル嬢のプレイを思い浮かべながら女子社員のケツを眺めてます。
そんな事をしているから気持ち悪がられるのだろうなと思ってますが、もう今さらどうでもよいです。数年もすればこの女も結婚して辞めて行くのですから、また新しい女子社員のケツを眺めつつデリヘル嬢に抜いて貰うだけです。